共テ・センター英語筆記

【センター試験過去問】英語(筆記)2017本試【本文と和訳・正解】

第6問

次の文章を読み、下の問い(A・B)に答えよ。なお、文章の左にある(1)~(6)はパラグラフ(段落)の番号を表している。

(1)  For most people, their friendships are a valuable and important part of who they are. Psychologists have pointed out that well-established friendships lead us to a better understanding of ourselves. They have also noted that we might face conflicts not only with acquaintances but even with our good friends, which could result in ends to some of our friendships. Fortunately, even when such conflicts occur, it is possible to find ways to maintain or save the friendships.

(2)  One way to help save a friendship in trouble is to keep in touch. When we think a friend has done something that hurt our feelings, our first response may be to cut off contact. However, it may be better to swallow our pride and avoid doing that. For example, Mary watched her friend Susan’s children every week until Susan finished night school and graduated. But after that, Mary did not hear from Susan for several months. So, she felt that Susan had been just using her. She decided not to talk to her any more. In the end, however, Mary forced herself to ignore her own feelings and told Susan about her disappointment. Susan immediately apologized and told her that she had been just trying to catch up with things after completing her studies. Susan would never have known there was a problem if Mary had not mentioned it. Not cutting off contact, even when we may be angry, is very important for maintaining good relationships.

(3)  Another way to help a friendship is to see things from our friend’s point of view. For example, Mark was very upset at his good friend, Kate, because she had not visited him in the hospital. Later, he learned from Kate’s friend that she had been afraid of hospitals ever since she had been hospitalized as a little girl for a serious illness. Mark then understood why Kate hadn’t come and, instead of being angry, he felt sympathy for her.

(4)  An important part of dealing with friendships is to recognize and accept that they can change as our needs and lifestyles evolve. For example, we may have a good friend in high school, but once we graduate, move to a different city for work or study, or get married, we may see that friend less frequently and our feelings may change. In other words, sometimes a close friendship may alter in nature. We should keep in mind that we may still be friends but not in the same way as before.

(5)  How do people keep friendships for a long time? In one study, researchers interviewed many people who had been friends for a long time in order to find out the secret. They found that those people kept small misunderstandings from growing into large disputes which might cause their friendships to end. By taking their friends’ viewpoints and not being afraid to express their honest feelings, those who were interviewed were able to keep something minor from growing into a major argument.

(6)  We all know that friendships are precious, but we also understand that friendships are not always stable. The challenge in maintaining friendships is keeping the connections strong during the ups and downs that happen in all relationships. When things are going well, we enjoy our friendships. If things go bad, we should remember the points above. Sometimes we can get the relationship back on track, but at other times we should accept and appreciate that relationships can change. However, regardless of the states of our friendships, they will continue to be an important part of our lives.

A 次の問い(問1~5)の4751に入れるのに最も適当なものを、それぞれ下の①~④のうちから一つずつ選べ。

問1 According to paragraph (1), what do psychologists say about friendships? 47

① They are frequently compared to one’s possessions.
② They are impossible to fix when they become unstable.
③ They can lead us to have conflicts with our acquaintances.
④ They help us know about ourselves but can have problems.

問2 Which of the following is closest to the meaning of swallow our pride in paragraph (2)? 48

① Give our thanks to someone
② Hold back our feelings
③ Realize that problems happen
④ Stop seeing someone

問3 According to paragraph (5), research found it is important to 49.

① hesitate to express one’s true feelings
② ignore misunderstandings and disputes
③ put up with problems whenever one can
④ solve problems while they are small

問4 According to paragraph (6), what is difficult about maintaining friendships? 50

① Finding new and interesting friends
② Knowing when to change relationships
③ Seeing if friends have problems
④ Staying close during bad times

問5 What would be the best title for this passage? 51

① Advice for Friendships That Will Last
② Defending Yourself and Your Friends
③ Strength as the Key to Friendships
④ The Changing Nature of Friendships

B 次の表は,本文の段落と内容をまとめたものである。5255に入れるのに最も適当なものを,下の①~④のうちから一つずつ選び,表を完成させよ。ただし,同じものを繰り返し選んではいけない。

Paragraph  Content
(1) The realization that friendships are important
(2) 52
(3) 53
(4) 54
(5) 55
(6) What is important to keep in mind

① A report about the results of a study on long-term friendships
② The importance of looking at a situation from our friend’s perspective
③ The significance of understanding that friendships undergo transformations
④ The value of staying in contact and interacting with your friends

ad

正解と和訳

(1) ほとんどの人々にとって、友情は自分たちが何者であるかにおける貴重で重要な部分である。心理学者は、確立された友情は自分自身のより良い理解につながると指摘している。彼らはまた、私たちは知人だけでなく、私たちの親友とさえ、対立に直面するかもしれず、それが私たちの友情のいくつかの終わりになるかもしれないと述べている。幸いなことに、そのような対立が起こったとしても、友情を維持し守る方法を見つけることは可能である。

(2) 困った状態にある友情を救う一つの方法は連絡を取り合うことである。私たちが、ある友人が私たちの感情を傷つける何かをしたと思うとき、私たちの最初の反応は連絡を絶つことかもしれない。しかし、面目を捨て、それを避ける方が良いだろう。例えば、メアリーは、スーザンが夜間学校を終えて卒業するまで、毎週彼女の子供たちを見ていた。しかしその後、メアリーは数ヶ月間スーザンから連絡がなかった。それで、彼女はスーザンが彼女を利用していただけだと感じた。彼女はこれ以上話をしないことにした。しかし結局、メアリーは自分の感情を無視するように自分自身に強制し、スーザンに自分の失望について語った。スーザンはすぐに謝罪し、彼女が彼女の勉強を完了した後に物事に追いつこうとしていただけであることを彼女に言った。スーザンは、メアリーがそれを述べなければ、問題があることを知ることはなかっただろう。たとえ私たちが怒っていても、連絡を遮断しないことは、良い関係を維持するために非常に重要である。

(3) 友情に役立つもう一つの方法は、私たちの友人の観点から物事を見ることである。たとえば、マークは彼の親友であるケイトにとても怒っていた。なぜなら、彼女は入院している彼のところを訪れなかったからである。その後、彼はケイトの友人から、彼女が深刻な病気のために幼い女の子のときに入院して以来ずっと彼女が病院を恐れていたことを知った。それで、マークはケイトが来なかった理由を理解し、怒る代わりに、彼は彼女に同情した。

(4) 友情に対処する上で重要な部分は、私たちの必要とするものや生活様式が進化するにつれて、それらが変化することを認識し受け入れることである。たとえば、高校では親友がいるかもしれないが、私たちがいったん卒業し、仕事や勉強のために別の都市に移動したり、結婚したりすると、その友達にあまり頻繁に合わず、私たちの感情が変化するかもしれない。言い換えれば、時々親密な友情は本質的に変わるかもしれない。私たちはまだ友達であっても、以前と同じではないことを心に留めておくべきである。

(5) 人々はどのようにして友情を長い間保つのだろうか。ある調査では、研究者はその秘訣を理解するために長い間友人であった多くの人々にインタビューした。彼らは、それらの人々が小さな誤解が彼らの友情を終わらせるかもしれない大きな論争に発展することを妨げていることを発見した。彼らの友人の視点に立ち、自分の正直な感情を表すことを恐れないことによって、インタビューを受けた人々は小さなことが大きな口論になるのを妨げることができた。

(6) 私たちは皆、友情は貴重であることを知っているが、私たちはまた友情は常に安定しているわけではないことを理解している。友情を維持する上での課題は、すべての関係で起こる浮き沈みの間、つながりを強く保つことである。物事がうまくいっているとき、私たちは自分たちの友情を楽しんでいる。もし状況が悪くなったら、私たちは上の点を思い出すべきである。ある時は、私たちはその関係を再び軌道に乗せることができ、またある時には、私たちは関係が変化することを受け入れて理解すべきである。しかし、私たちの友情の状態に関係なく、それらは私たちの生活の重要な一部であり続けるだろう。

問1 47 正解 ④
段落(1)によると、心理学者は友情について何と言っているか。
① それらは人の所有物とよく比較される。
② それらが不安定になると修復するのは不可能である。
③ それらは私たちが知人と対立することにつながることがある。
④ それらは私たちが自分自身について知るのに役に立つが、問題になることがある。

問2 48 正解 ②
段落(2)で swallow our pride の意味に最も近いのは、次のうちどれか。
① 誰かに感謝する
② 感情を抑える
③ 問題が起きていることに気づく
④ 誰かに会うのをやめる

問3 49 正解 ④
段落(5)によると、調査は49ことが大事であることを発見した。
① 自分の本当の気持ちを表現することをためらう
② 誤解や論争を無視する
③ できる限り問題に我慢する
④ 幼いうちに問題を解決する

問4 50 正解 ④
段落(6)によると、友情を維持することについて何が難しいか。
① 新しくて面白い友達を見つけること
② 関係をいつ変えるべきかを知ること
③ 友達に問題があるかどうかを確かめること
④ 状況が悪いときでも近くにいること

問5 51 正解 ①
この文章の題名として最も適するものはどれか。
① 長続きする友情への助言
② 自分と友達を守ること
③ 友情への鍵となる強さ
④ 友情の本質の変化

正解 52 ④ 53 ② 54 ③ 55

段落  内容
(1) 友情は大切だという認識
(2) 52
(3) 53
(4) 54
(5) 55
(6) 心に留めるべき重要なこと

① 長期の友情に関する調査結果についての報告
② 友達の視点から状況を見ることの大切さ
③ 友情が変化を受けることを理解する意義
④ 友達と連絡を取り合い、交流し続けることの価値

タイトルとURLをコピーしました